衣川合氣道について


衣川合氣道は明石市衣川コミセンで活動をしています。
「形をととのえれば心もととのう、所作を美しくすれば心も美しくなる」という言葉をモットーに、心身の健全な育成を目的にして稽古をしています。

合気道とは、日本に古くから伝わる「柔術」の流れをくむ武道です。その昔、お侍さんが刀を持って戦っていた時代に、自分の刀が折れたり、敵に刀を奪われたりしたときに、武器を持つ相手とどう戦うかということで、研究され受け継がれてきました。合気道の技で「相手の手首をとって動きを制する」という技が多いのはそういった理由からです。

衣川合氣道で稽古する技には、無理な投げ技などはありませんので、子どもから大人、男女を問わず、無理なく稽古ができます。受け身もしっかりと稽古します。

また、合気道は試合をせず、勝ち負けをつけないので、友達と共に協力し高め合う心「和合の心」が養われます。稽古では、礼儀作法や姿勢、心の落ち着きを重んじます。


合気道で身につくこと
①礼儀作法  ②美しい姿勢 ③心身の鍛錬
④健康の増進 ⑤護身の技術 ⑥心の落ち着き


稽古生を募集しています!見学は随時歓迎いたします。はじめて合気道をやってみようという人も、動きやすい服装でお気軽にご参加下さい。

現在、幼稚園~小学生を中心に稽古をしています。大人も子どもと一緒に習いたいという方は、どうぞご来場ください。

明石で合気道、護身術、武道を習うなら、衣川コミセンで。
衣川合気道(きぬがわあいきどう)
akasi kinugawa aikido

入会について


入会費:無料
会費:2,000円/月

日時:毎週水曜日(祝祭日、第5水曜日は休み)
19時00分から20時30分(子どもは20時まで)

場所:衣川コミュニティーセンター
明石市田町2丁目1-18

条件:明石市在住、通学、在勤者
その他:子どものスポーツ保険(800円/年)

衣川合氣道 大切なこと 10ヶ条



一、あいさつは元気よくすること

一、人の悪口は言わぬこと

一、約束は守ること

一、誰に対しても親切にすること

一、人に迷惑をかけないこと

一、常に向上心を持つこと

一、自分の損得ではなく、人のために出来ることをすること

一、つらいことがあっても耐え忍ぶこと

一、ケンカや争いはさけること

一、感謝の気持ちを忘れぬこと

  • ++ お知らせ ++
  • 随時、見学や体験を歓迎いたします。事前に連絡していただく必要はありませんので、稽古日にご来場ください。


・お車でお越しの方:・・・駐車場があります
・電車でお越しの方:・・・山陽電車、西新町駅から徒歩5分

団体名 衣川合氣道
住所 兵庫県明石市田町2丁目1-18
稽古日時 毎週水曜日 19:00 ~ 20:30(子どもは20時まで)
祝祭日、第5水曜日は休みです。

指導者紹介

今岡義隆
昭和47年生まれ 
明石市朝霧在住
兵庫県合氣道連盟 
合氣道琴心館所属 弐段
「形を整えれば心も整う、所作を美しくすれば心も美しくなる」という言葉をモットーに、ただ強くなるだけではなく、心を整え、強くて優しい人間になることを目的に日々稽古をしています。

powered by crayon(クレヨン)